ホームページ制作 single<double Ver.100
single<double Ver.100
俺達が 地上を歩けば 地球が回る

■ Profile
春華

春華

    ミッキーさんに惚れて約3年。
    目下の目標は年パを復活させること。

■ Weather

-天気予報コム- -FC2-

■ Blog List


■ Entries

■ Comments

■ Archives

■ Category

■ Track Backs

■ Friend?

この人とブロともになる


Search

RSS
--_--_--_--_--:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2008_09_26_Fri_17:52
宣伝

学校行事の告知をさせていただきたいと思います。

ここでも1・2回ほど書いたかもしれませんが、
わたし、1年のときから大学の学園祭実行委員会に所属していまして、
その中でも、いわゆる「学園祭ライブ」と呼ばれるところのセクションで仕事をしていました。
3年で引退なので今年はOG的なポジションなのですが、
かわいい後輩たちのために1人でも多くの方にライブを見てもらえるよう微力ですが宣伝活動を。

*********************************************************
 【出演】加藤ミリヤ (Official Website)
 【日時】11月2日(日) 16時開場/17時開演
 【会場】当校体育館
 【価格】1枚2000円(オールスタンディング)
*********************************************************

興味を持っていただいた方、チケット欲しい!と思ってくださった方には詳細をお知らせしますので、
お手数ですがメールアドレスを添えてコメントや拍手からご連絡いただければと思います。

ここでは大学名は伏せさせていただきますが(調べれば分かってしまうけれども)、
参考までにだいたいの場所はと言うと横浜市内の大学になります。
・・・と言っても僻地なので、東京都の町田寄りと言った方が正しいですかね。
そんなところです。
はっきり言ってだいぶ不便なところです(・・・)

僻地ですが、一番の売りはオールスタンディングってことですかね。
他校では大教室でやったり体育館でも椅子を入れたりしてるようですが、
うちはなかなか珍しいオールスタンディング形式なのでライブハウス感覚が味わえます。
そして何より近いです。
ステージと最前の柵は1mくらいだし、キャパも800人なのでとにかく近いです。

わたしが在籍していた3年間では、フジファブリック、Sowelu、土屋アンナのライブをやってきました。
それなりに知名度があって、普段のライブは盛況してるようなアーティストでも
学祭となるとびっくりするくらいチケットが売れないのが現状で、3年間それが本当に大変でした。
さっきも書いたようにうちはキャパ800ですが、正直な話、完売したのは歴代でも何回かだけで。
売ることの難しさを身を持って経験してきているので
まずは1人でも多くの人に知ってもらおうと思って書かせていただきました。
作り手としては、学祭っていう特別な場だから出来れば学内生にたくさん来てもらいたいのだけど
そういうこともあんまり言っていられないので・・・。

以上!
よろしくお願いします!

スポンサーサイト


2008_09_21_Sun_17:00
アオゾラカフェ


ほくろー。ひげー。(お気に入り)

昨日、ここへ行きました。
この写真を見て気付く方もいるかもしれませんが、「アオゾラペダル」のPV撮影が行われた場所です。

すごく不思議なお店でしたねぇ。屋根はあるけどあんまり室内っぽくなくて。
でも入った瞬間からアオゾラペダルの世界が広がってて軽くテンション上がっちゃう感じで。
PV(メイキング)見直してみてら撮影のときは何から何まで取っ払ってたみたいだけど、
それでも雰囲気は十分味わえるので楽しかったです。
メイキングで大宮が赤いソファを運ぶときにリーダーが隠れてたあのドアは
実際は幅が30~40cmくらいしかなくてびっくりでした(笑)

あのPVは花火やってたところも知ってるところだし、ピカダボに続く思い入れPVになりました。
ごはんもおいしかったし大満足!


VS嵐の翔さんの髪型がばつぐんにかわいい。



2008_09_19_Fri_15:31
当たり回

アラシちゃん日光パート2。
あの番組の企画の当たり外れの激しさは一体。
今回は初めてチャイルドマインダーを見たときくらいの衝撃でよかったけど、
何ヶ月かに1回しか当たり回を作れないのですかと言いたくなる。

電車でしりとり大会が始まってしまうあのユルさ、嵐っぽくていいなぁ。
どのくらいで発車するか分からないのに「ドアが閉まるまでね」っていう潤くんの見切り発車的な感じ。
案の定1周しなかったし、しなかったのにしっぺは全員から受けるかわいそうなあいばくん(笑)
間違いなくMVPです(?)

アユのつかみ取り。
ここでのMVPはかずくん。
つかみ取るのが嫌なのか、本当に取れないだけなのか、とぼとぼ網を引きずってる姿がかわいかった。
取れてもあんまり嬉しそうじゃないし、「おさかなきらいかなー?」って言いたくなる(笑)
焼けるのを待ってる間に潤くんが足滑らせてズボン濡らしちゃってたけど、あれは何がしたかった?

そして肝試し(高級フレンチはするっとスルー)
完全に櫻井あいばペアの独壇場で、天才と紙一重ならぬただのびびりまん。
あれだけぎゃーすかしてくれたらオバケさん達もやりがいがあるよねー。
ほんっとに笑いが止まらなかったよ(笑)
いちばん笑ったのは翔さんがやっべー連呼してたところ。
逆ギレ半泣き極限状態で必死だったんだと思うと本当に悪いけど、ほんっとにおかしくておかしくて(笑)
あと鍵が開かない!って大パニックになってるあいばくん。
大パニックなくせに扉が開いたあと提灯をちゃんと拾って行ってるし、
マジ待って!とかマジごめんって!とか思い出すだけで笑えてくる(笑)
そして池から逃げるところ。
あのあいばくんがはやい!って言うくらいだから
翔さんの「火事場のクソ力(正しくは「火事場の“馬鹿力”」だよね?)」は相当すごいんだろうね(笑)
でも途中でちゃんと振り返ってあいばくんを気にしてあげてるところがさすが翔さん。
あぁーおもしろかった。

後発チームは反応が悪すぎてダイジェストっていう悲しい感じで。
でも地味にびびってるかずくんがかわいい。
あんなびびり方じゃ、そりゃ前回あいばくんの声に負けてほとんど聞こえないよね(笑)
潤くんは冒頭で怪談聞かされてシンバル鳴らされたときがいちばんだと思う。
びびって立ち上がったとき、何気に隣の翔さんの手をつかもうとしてるのを見逃さなかったよ(笑)
おまけに翔さんはあいばくんにもすがられてるし。
そんで潤くんはシンバルADさんを叩きに行って
「ったく、何考えてんだよ(怒)」的な感じで一瞬首をかしげるところが素の松本様だと思う(笑)


コメントレス>のぞみん

_more?_


2008_09_16_Tue_16:47
ハワイ生まれ、日本育ち、そうさ僕らはスーパーボーイ!



昨日からちょいと写真いじってツクリモノしてたんで、ついでにこれも。
だいぶ頑張ってみたけど翔潤しか顔が隠せてない・・・ゆるして。
どうでもいいけどなんでこの人たちはリハのときいっつもキャップかぶってるんだろね。


そんなわけで結成9周年おめでとうございます。
いよいよ10年目、10周年に向けて今まで以上に気合いが入る1年ですね。

「売れ始め」た頃は「売れてしまうこと」がなんだか心配だった。
はっきり「いつ」と断言は出来ないけれど、
なんだか様子が変わってきたなと感じ始めた頃はそんな漠然とした不安がありました。正直。
それからあれよあれよという間に大きな仕事が次々と舞い込むようになって、
でも、「ついて来い」の言葉を信じて、振り落とされないように必死に一緒に走ってきたここ数年。
気付けばだいぶ高いところまで上ってきたと思う。

この数年を経て、いつの間にかあの頃に抱いていた不安や心配は消えていた。
その代わり誇りとか自信とか、あったかい気持ちだけが前よりずっとずっと強くなって残った。
どんなに忙しくても、どんなに大きな仕事が舞い込むようになっても、
彼らのスタンスや芯の部分はしっかりしていて、ちっとも揺らぐこともなくて。
そして、大事なときに大事なことをきちんと言葉にして伝えてくれる姿勢。
いつもファンのことまでちゃんと考えてくれていて、お互いの思いがきちんと実を結び合える関係。
周りの環境が変わっても彼らは変わらないっていうことが実感として分かって、安心できた。
ついて来てよかった、これからもついて行こうって思えた。

昔は11月3日の方が思い入れがあったけど、なんか最近は結成日の方が記念日って感じ。
結成日って要は誕生日みたいなものだから、嵐生まれてきてくれてありがとう的な。
CD出すことが第一歩ではあるけど、
それよりもやっぱりあの5人で嵐が結成されたこと、そのことの方が大きいかな。

ここまで本当にたくさんのしあわせをありがとう。
目指す頂上はまだまだ先かもしれないし、もしかしたら頂上なんてものは存在しないのかもしれない。
だけど、どんなときも前だけを見て笑って進んでいく5人に、これからもついて行きたいと思います。

『運命的な五叉路、ひとつに繋がり続いてゆく』
そこにあたしの人生の道も繋がっててくれてよかった。

_more?_


2008_09_12_Fri_17:21
日で光る


昨日は夕焼けがキレイだった。

コンビニ売りのスタバのチルドカップから抹茶が出ましたね(現在は1都10県のみ。23日より全国発売)
売れまくりなのか、これだけごっそりなくなってました。
抹茶好きにはたまらんので早速買ってみたのですが、抹茶フラペチーノと同じ味でした。
甘いだけじゃなくてちゃんと抹茶の風味も感じられて◎です。
これを機に店舗でもアイス抹茶ラテを出してくれたら嬉しいのになぁ。
フラペとホットはあるのに、抹茶の粉末がきちんと溶けないからという理由でアイスは作らないそうで。
でもタリーズにもドトールにもあるのに、どうしてスタバには出来ないのだろう。
スタバさん頑張って!
あ、あと同じスタバのチルドカップで去年売ってたキャラメルが大好きだったのに
いつの間にか消えてしまっててショックです。


●アラシちゃん
見終わったあとに「あーそういえばゲームニッキに書いてあったなぁ」と思い出しました。
24時間テレビの翌日か翌々日くらいに行ったんだったよね。
ちょー疲れてるだろうに遠出して歩き回って・・・おつかれさまです。
これからの季節に向けたレジャー番組的な感じを目指したのかもしれないけど、
もうちょっとあとでもよかったんじゃないのーみたいな。
旅企画続きだし、24時間直後だし、国立直前だし。
まぁ5人のスケジュール押さえるのが大変なのも分かるけどね。
でもあれ見たらゆばがちょー食べたくなりました。
出来立てのあったかいのをお醤油だけで食べるのなんて最っ高だよね~。ぽわわん。
日光がゆばが名物なんて知らなかったし、京都のと違うっていうのも知らなかったけど、
今月末にその京都へ行くので、たらふく食べてくる&買ってくることを決意しました。

あいばくんが翔さんに写真撮ってもらってたあのカメラはあいばくんのだよね?
最後の方で電車乗ってるときにあいばくんが「カメラ持ってくればよかったー」って言ってたのは何だ?
どうでもいいけどすごい気になった(笑)



2008_09_11_Thu_15:24
Halloweeeeeeeeeeeeeeeen!

きょうの1枚@2006年ハロウィン

SCReeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeM!!!

そんなわけで、今年もいよいよハロウィンの季節がやってくるー!
ランドでは明日から10月31日まで「スペシャルイベント・ディズニーハロウィン2008」がスタートです。

かぼちゃ祭大好きなのでたまらん季節ですが、年パスがないのでどうなることやら。
今のところ10月8日と28日にインパ予定です。
9月中にも1回行きたいと思ってるのですがーどうなることやら。
秋晴れの下でのパレードは本当に最っっ高なので出来れば晴れの日に行きたいのだよ。

去年は年パスあったのに2回しか行かれなかった上に2回ともどん曇りでー。
くらーい写真しか残っていませぬ。
なので今年はまた一昨年のような青いお空の下でミッキーさんが見たいです。

ちなみに9月15日~10月2日の期間限定で東京都特別パスポートが使えます。



2008_09_08_Mon_18:00
早2日



コンサートが終わってしまってからの数日ってすごく早い。
なんだかんだでアジアには行かない方向になったので、またしばらく会えなくなります。
だけど最近、各方面で「10周年にはたくさんの人に会えるようにしたい」と潤くんが言っていて、
きっと既に水面下では着々と10周年祭の準備が進められてるのだろうなぁと思っています。
露出はレギュラー番組くらいにして、コンサートに専念出来る環境でドカンとやってくれたらいいなぁ。
4~6年前のちょー冴えてた潤くんカムバック!(別に今がだめってことじゃないけど)

さて、国立のWSはどうやら土曜日にやってしまったらしくて今日はさっぱり撮れませんぜ。
まず土曜日にWSをやっているってことを今回生まれて初めて知ったよ(・・・)
ぼーっとブランチを見てたらいきなり嵐が流れて国立と写真集の特集みたいのやったから、それと、
辛うじて今日2時っちゃおで撮れたくらい。
あとはぜーろーでやってくれることを願うしかないです。
今日のぜーろーは先週ぽしゃった24時間の密着をやってくれるみたいだね。さすが日テレ様!

写真集も無事に楽天さんが届けてくれました。
でもCDが再生されなくて、不良品に当たってしまった感が否めない・・・。
だけどらぴんちゃんがデータを送ってくれたから一応コンサート前には聞けて、
iPodにも入ったからそれで満足しちゃってメンノンさんに問い合わせる気も薄れちゃってます(笑)
写真集は、かずくんのバッグにIラブGAMEって缶バッジ?が付いてるのを発見して大笑い。
翔潤がサングラスかけたまんまリハやってて大笑い。
もうそれだけで満足です。
やっぱりコンサートっていいなぁ。裏側っていいなぁ。
アジアツアーはまた前回のように密着映像を山盛り付けて出してください。お願いします。

明日は身内でドーム&国立の打ち上げ(と称した飲み会)だーい!



2008_09_07_Sun_17:56
嵐 marks 国立霞ヶ丘競技場



国立行ってきました。
もうただただ圧巻、そして感動。
嵐に出会えて、ずっとずっとついて来て本当によかったと改めて思いました。
こんな景色見れるなんて、こんなところまで来れるなんて、と歌詞にあるけど
そういう気持ちなのはファンも一緒で。
5人の嵐と、たくさんの6人目の嵐。気持ちはみんな一緒なんだよ。

入場の際に千駄ヶ谷門を利用したのですが、ステージ側の門だったので、
入った瞬間に目に飛び込んできた光景が一面人で埋め尽くされたスタンド席で、
本当にそれが圧巻で鳥肌がたって言葉が出ませんでした。
まだ明るいうちの開演だったから、開演の客電が落ちる瞬間が好きなあたしはちょっと残念だったけど(笑)、
だんだん日が落ちて照明が映えるようになっていく感じは野外ならではだったし、
夕暮れの時間を計算して組み込まれたであろう、あのタイミングでのイチオクノホシにはやられました。

そしてラストではついに雨が降ってきてしまったけど、それもまたいい思い出になりました。
最初からとか中盤で降ってたら演出にも支障が出たりしたかもしれないけど、
やりきったあとだったから最後にいい感じに全員のテンションが上がったんじゃないかなと。
メインステの水たまりでスライディングしまくって遊んでたけど、
あれもきっと雨でテンションおかしくなったせいだと思うし(笑)
見てるこっちまでしあわせな気持ちになるくらい楽しそうに遊んでたけど、
イヤモニとかマイク水没するんじゃないかと余計な心配をしながら見てました(笑)
それから花火も。
今年の夏は1度も花火見れてなかったのですが、
最後にああやって嵐と空を見上げて夏を締めくくることが出来てしあわせでした。
いいサプライズをありがとう。


嵐は初めから売れると言われてきた人たちではなくて、
順風満帆、何もかもが順調にここまできたわけでは決してなくて。
だからこそ、こうした結果が出ていることに感慨深さや本当のすごさがあって、
そして誰よりもキラキラした顔で笑っていられるんだと思う。
嵐のファンで本当によかった。

_more?_


2008_09_04_Thu_01:05
エブリデイサライ

24時間テレビが終わっても十分に休めていないみたいですね@ゲームニッキ
終わったあと、「さすがに明日くらいは休みなんだろうなあ」なんてノンキに思ったりしてすいません。
きっとこのまま国立を迎えることになってしまうのでしょうが、
仕事終わりに5人でサライを歌うことを励みに頑張ってると思うと、忙しくさせておきたいとも思ったり。

24時間密着系WSはスッキリしか見なかったのですが、
宿題くんがハイクオリティすぎてもうそれで大満足しました。
ほんとに、嵐をちゃんと分かって仲良くやってくれる番組とスタッフさんはいいですね。

5日と6日のお天気がじわじわ下り坂で楽しいです(笑)
晴れてる中で見れた方がいいけど、雨も野外らしくていいよなと思う。
最近よくあるあの土砂降りが来られるとそれはそれで困るんだけど。
でも、びしょ濡れになるかもしれないっていうのに新しい服買ってそれで行く気まんまん。
よく分からないテンションです。
まぁとりあえず楽しみなことだけは間違いない。

写真集は明日届くのかな。届くといいな。



2008_09_01_Mon_15:33
24HOUR TELEVISION 31 「誓い」

24時間テレビ、お疲れ様でした。

ずっと見ていた中で、今年は5人ともすごく元気だなって思ってたんです。
いちばん体力的に辛くなるであろう、そして前回見ててすごく辛そうだった、
夜中とか31日の午前中とかも今回はすごく元気そうで。
でも見終わったときに、それは単なる体力の問題だけではなくて、
前回から今回までの4年間での嵐の成長の表れなんだなと気付きました。
2回目だっていう物理的な慣れもあるとは思うけど、それ以上にこの4年間で5人がそれぞれ得たものが
あの長丁場の大舞台でも動じないくらいの、
そしてちょっと余裕すら感じさせるくらいの力になったのだと思いました。
5人が言ってきた個人の経験がグループの成長に繋がるという言葉、それがまさに今回だったと思います。

そしてカズくんからのお手紙。
ゲームニッキからもカズくんの嵐愛はひしひしと伝わってくるけど、
それを改めて言葉にしてくれて他のメンバーに伝えてくれたことがすごくよかったと思います。
潤くんへの「あたたかさのある優しさ」って表現にもグッときたけど、
いちばんはやっぱりあいばくんへの言葉だね。
「ずっと一緒にいますね、本当にずっと」が本当に心に響きました。
あいばくんもすごく優しい顔で頷いてて、ふたりにしか分からない12年がちょっと見えた気がしました。
そして「6人目の嵐」。
改めてそう言ってくれてありがとう。
コンサートでは今まで何回もそういうことを言ってくれてきたけど、
改めて、そしてあの場で、そういう風に言ってくれてありがとう。
そんな嵐だから、ついて行こうって思えたんです。
出会えてよかった。


全体の頑張りからしたらほんの一部だけど、
30日の観覧に行かれてその仕事ぶりを見られたことは本当にしあわせだったと思います。
いちばんMC席に近いところに入れてもらえたので裏側まで本当によく見えて、
「仕事」してるなって親心みたいな心境になってました。
(うまく言えないけど、コンサートやレギュラー番組はあんまり「仕事」感がない・笑)

そしてまさかの誕生日のお祝いまでやれたことにも感激(本人じゃないけど)
Enjoyにもあったように、今回だけはファンにはそっとしておいてほしいって言ってたのに、
まさかあのタイミングで番組側からサプライズがあるなんてこっちも予想外でびっくりしました。
募金額を表示したりする電光掲示板にも「松潤HAPPY BIRTHDAY」の文字が出たり、
BGMを流して歌えるようにしてくれたり、本当にスタッフさんにも感謝です。
メンバーからのプレゼント(オリーブオイル)もあって、
あれ、コンサート中だっけ?と思うほど完全にそのときだけいつもの嵐の空気でした(笑)
お祝いのあとはHappinessと風の向こうへを歌ってくれて観覧終了。
風の向こうへにはサビの部分に振りが付いてたから、たぶん国立仕様なんじゃないかと。

とりあえず、本当にお疲れ様でした。
新聞見たら今日の宿題くんが「緊急生放送」ってなっててド肝を抜かれたけど!
相葉を寝かせて!ならぬ、嵐を寝かせて!状態ですが、楽しみです(笑)



[TOP]
copyright (C) 2006 single<double Ver.100 all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。